国内熟年旅行ツアー

熟年と言った言葉が多く使われていますが、熟年とはいったいどんな年代を指すのでしょう?
熟年という言葉はよく耳にしますが…。ここ数年、団塊世代の大量退職が話題になっていますが、この年代の方々はたぶん間違いなく熟年世代なのでしょう。
この熟年世代は、それなりの蓄えもあり、退職によって自由になる時間も出来て、旅を楽しむ人も増えているようです。しかし、近年の原油・石油高の影響で、航空運賃も値上がりし、海外旅行に割高感が出てきています。それらを原因として、ここのところ国内旅行が人気になってます。
国内熟年旅行といえば、各旅行会社が色々なツアーを企画して売り出していますが、利用しているのは女性が大半のようです。勿論、結婚25周年:銀婚式。40周年:ルビー婚式。50周年:金婚式にあわせて夫婦で熟年旅行を楽しむ方も大勢います。
女性同士の熟年旅行はいろいろと大変です。旅行参加者全員の事情に合わせて日程を調整しますが、家庭の事情での取り消し、体調の変化での取り消しもあり、全員が参加できるようにするのに、まとめ役は大変です。そんな観点からも熟年旅行ツアーには自由旅行がお勧めです。
友人と行く熟年の旅行は、昔に戻ってはしゃぎ、若い気持ちを取り戻し、また翌日から頑張る。ツアーの役割としては、「リフレッシュの旅」と言えます。観光も大切ですが、一番大切なのは、友人と時を共有することではないでしょうか。それから、熟年旅行ツアーで大事な視点は、バリアフリーツアーの企画です。車椅子ユーザー、視覚障害、聴覚障害のある方が安心して参加できる旅行ツアー企画が求められています。
このように各社の色々な熟年向けのツアーのなかから、自分達にあったツアーを選んで利用されることをおすすめします。
タグ:熟年 旅行 国内

日帰りバスツアー

日帰りバスツアーはあまり遠くへの旅はできませんが、家族や気の合う仲間と気軽に出かけられ、費用も安く・簡単に予約できて、新鮮なフルーツを食べたり、かにを味わったり一日か半日でいろんな体験が出来ることが人気の秘密です。
価格は10000円を超えるものは稀で、平均で6000円から7000円くらいで一日旅行を満喫できるのが、日帰りバスツアーの魅力です。日帰りバスツアーを紹介します。
TBS「2時っチャオ!」で紹介された、HISの企画する日帰りバスツアー「ゆけむり絶景露天風呂入浴! 本ズワイガニ・甘エビ食べ放題といちご狩り食べ放題 」基本旅行代金 5,980円〜6,480円(新宿発着/大人一人)。
本ズワイガニ・甘エビが50分食べ放題。かにわっぱ飯とあったか!きのこ・ふぐ鍋付。いちご狩り園内食べ放題。赤城山を正面に望む白沢高原温泉でご入浴。明治40年創業、武尊岳の伏流水でお酒を造る『誉国光』で酒蔵見学とお酒の試飲もできます。酒米煎餅や野沢菜のちょっぴりお土産付でこの価格です。
同じくHISの企画する日帰りバスツアー「〜ひと足早い桜のお花見と食べ放題づくし!〜 ぽかぽか伊豆河津桜まつりといちご狩り食べ放題」。ひと足早い桜のお花見!河津桜を観賞。いちご狩り食べ放題。和菓子やオリジナルケーキ、ジェラートアイスなどデザートバイキング食べ放題。お花見にぴったりのお花見弁当も用意されていて、基本旅行代金は 4,980円〜5,980円(新宿発着/大人一人)と格安です。
はとバスの企画する日帰りバスツアー「日帰りで楽しむ自然の宝庫”尾瀬”」。一面に咲き誇る・・・水芭蕉の群生など自然の宝庫の尾瀬をハイキングするお弁当つきのツアーです。基本旅行代金は、8,800円〜9,800円(新宿西口出発)となっています。
このほかにもたくさんの日帰りバスツアーが企画されています。気軽に行けるこれらのバスツアーを体験されるここも楽しいです。

はとバスツアー

株式会社はとバス (Hato Bus Co., Ltd.) は 東京都内・神奈川県内で定期観光バス、貸切バスを運行している会社です。現在、はとバスの資本金の37.9%を東京都が出資しています。
はとバスのツアーは大きくわけて2種類です。
定期観光バスは、観光つきの路線バスです。したがって、客一人でもいれば出発するので安心です。東京・横浜を中心に多数のコース設定があります。
募集型企画旅行は、予約の人数が最少催行人員に満たない場合、中止になる可能性があるコースです。
東京観光の定番といえば、やはり「はとバス」です。人気プランから季節ものまで充実していますので外れがありません。誰と一緒でも楽しめます。出発のりばも東京都内(浜松町駅・東京駅・上野駅・池袋駅・新宿駅・有楽町駅など)だけではなく、横浜・西船橋・津田沼・さいたま新都心・南越谷・立川・町田・八王子・松戸などにも広がり更に便利になっています。
また、東京だけはなく関東近辺(鎌倉・日光・富士・箱根)まで行く はとバス日帰りツアーも人気になっています。そして、外国人の観光には英語・中国語によるガイドも可能で、外国人団体観光客にも貸し切りで対応しています。
また、企画もので劇団四季「ウィキッド」とホテルオークラのディナーなどのツアーもあります。
はとバスの日帰り東京観光ツアーには次のようなものがあります。
■最上級で行く上質でゆとりのある旅(豪華!おもてなしの宿・旬の食事・癒しの温泉など)。
■季節コース(季節ならではの花の名所めぐり・フルーツ狩りなど)。
■昼コース(定番東京観光・話題のスポットなど)。
■夜コース(夜景・夜のショータイム・ニューハーフショーなど)。
この他、昼夜合わせて約100コースほどのはとバスツアーがあります。東京近郊を観光するならば、お手軽なはとバスツアーをおすすめします。

「赤い風船」の国内旅行

「赤い風船」は、株式会社日本旅行が企画する国内旅行ツアーのブランドです。
この「赤い風船」は、昭和47年1月に発売を開始して以来、安心して旅行を楽しめるブランドとして多くの人々から愛され支持されてきました。この旅行ブランドを提供する株式会社日本旅行はJR西日本の連結子会社となっています。
日本旅行は、特に国内旅行に定評があり、「赤い風船」ブランドの国内旅行ツアーのほか、つながりの深いJR路線を利用した「WENS(ウエンズ)」などを発売しています。
日本旅行の国内旅行の基本メニューは・「宿泊予約」・「国内ツアー」・「JRセットプラン」の3つです。また、「航空セットプラン」もあります。
日本旅行の国内旅行は、温泉や人気の観光地はもちろん、ペットを連れての旅行やその季節ならではの旅行、グルメやクルーズなどの趣味に特化した旅行など、行き先だけでなく、ユーザーの趣味や好みに対するこだわりを追求した国内旅行プランとなっています。
日本旅行のサービス内容として、特記すべきことは、総合福祉旅行サイト「赤いうさぎ」の運用が挙げられます。これは身体障害者の方がより快適に旅を楽しむことに重点をおいたサービスで、手話のできる添乗員を配したり、リフト付バスなどを使ったゆっくりとした内容のツアーを企画したりと、バリアフリーな旅行企画を提案しています。
この他、「赤い風船」では、この春「ハローキティの卒業旅行2008」(東京・関東・首都圏からのお手軽国内旅行)として「河口湖 温泉郷&富士急ハイランド」を企画しています。
そのほかにも、季節に合わせた色々なお得な旅行プランを提供されていますので、旅行をお考えの時には、参考になさってください。

HIS国内旅行

HIS(エイチアイエス)とは皆さんの中でも知っている方が多いと思いますが、格安航空券の販売でトップのシェアを誇る旅行会社です。
HIS(エイチアイエス)と言う旅行会社は、どんな会社でしょうか、ここで簡単に紹介します。
HIS(エイチアイエス)は格安航空券の販売というベンチャーで地盤を固めた後、パッケージツアーの分野にも進出し、2005年度の海外旅行取扱人数において、JTBを抜いて国内旅行業界でトップの座につきました。格安航空券の草分け的存在であった頃は、料金面の圧倒的な安さこそが、HIS(エイチアイエス)の魅力でしたが、競合他社が乱立してきた今では、HIS(エイチアイエス)よりも安い値段を提示している旅行会社もたくさんあります。そんな中でもHIS(エイチアイエス)が支持され、選ばれる理由は、HIS(エイチアイエス)というブランド力からくる信用、信頼感なのです。
HIS(エイチアイエス)の特徴は、何といっても値段が安いことと、個人旅行だけではなく、特にビジネスマン向けのホテルや格安航空券の紹介・予約をはじめ、社員旅行や慰安旅行、報奨旅行など、法人・ビジネスマン向けのサービスが充実していることです。
HIS(エイチアイエス)のパッケーツアー(国内旅行)にミステリーツアーという企画があります。行き先は行ってからのお楽しみというミステリーツアーです。「食の宝庫ミステリーツアー」は1人から参加でき、豪快3大がに食べ放題で、しかも今超人気の動物園もめぐるという3日間のミステリーツアーで、価格は19,800円 〜 84,800円です。
このように、格安で各種の旅行プランを提供しています。国内旅行を計画されている方は、ひとつ選択のひとつの中に加えることをおすすめします。
タグ:HIS 国内 旅行

JTBの国内旅行

皆さんはJTB(ジェイティービー)と言った会社を知っていると思います。
株式会社ジェイティービー(JTB CORPORATION)は、日本の旅行会社で、ジェイティービー・グループを統括する持株会社で、パッケージツアー「ルックJTB」(海外旅行)「エースJTB」(国内旅行)「旅物語」(メディア型直販商品、海外旅行・国内旅行)に代表される旅行業のほか、時刻表(『JTB時刻表』など)や旅行雑誌「るるぶ」などの出版業(現在はJTBパブリッシングに分社)をはじめ、旅行業以外にも、ホテル、不動産、情報サービスなど様々な事業を統括しています。(出典: フリー百科事典『ウィキペディ(Wikipedia)』) 
JTBは、いろいろな旅行プランを提供しています。
そのなかでも、国内旅行・ツアーを楽しむなら「エースJTB」の国内旅行がおすすめです。「国内旅行」というと、海外旅行に比べると手軽な感じがします。パスポートは不要ですし、移動にもそれほど時間をとりません。言葉も通じますし、短期なら予算も少なめに計画することもできます。
しかし、国内旅行といっても、未知の土地への旅行です。食事・宿泊・観光・レジャーいずれも最も満足できるものを、できるだけ安価にプロデュースしてくれるのがエースJTBの特徴です。また、エースJTBは、手軽な近場への旅行から、長距離の遠方への旅行まで、あらゆる国内旅行の楽しみ方を提案・プロデュースしています。
旅行中に困ることの例としては、ペットの問題があります。旅行中にペットを預かってくれる所がない人、あるいはペットと一緒に旅行を楽しみたい人のためにエースJTBは、ペットと一緒に泊まれるプランも用意しています。
このよおうに、エースJTBは、各種の旅行プランを提供していますので、安心して旅行ができます。おすすめの旅行プランです。
タグ:旅行 国内 JTB

格安国内旅行

国内旅行を計画されている方も多いと思われます。
格安の国内旅行を楽しむなら格安ツアーを利用しましょう。
この時期、卒業旅行・学生旅行などの旅行シーズンです。そのため、旅行各社から北海道・東京・大阪・京都・神戸・沖縄などと、行き先別のツアープランが売り出されています。
友達同士や同じ学校の仲間と行く卒業旅行・学生旅行は、学生のうちだけの春休みをフル活用して旅を存分に楽しめる絶好のチャンスです。
例えば、沖縄なら那覇、美ら海水族館、首里城、石垣島、宮古島、離島、の観光やグルメなど、春先取りの格安国内旅行が楽しめます。(株)JTB・エースJTBの「こんな価格を待っていた!激たび沖縄!!」プランは羽田発で\28,800〜\59,800。この旅行プランは、「日程」「往復の交通(航空機)」「宿泊先」を自由に選ぶことが出来て、旅行を自由に組み立てられるプランです。旅行日数は2〜7日間までOK。基本旅行代金には往復の+ホテル1泊分が含まれます。
また、大阪・京都・神戸の旅行なら、同じく(株)JTB・エースJTBの「夜行バス・パンプキンX-PRESSで行く!驚きの価格!!」は東京発で、往復バス代+ホテル1泊+入場料で\16,500〜\28,200と驚きの格安国内旅行です。
札幌、小樽、富良野、定山渓、知床、旭山動物園など観光名所が多い北海道では、(株)キースエンタープライズの「全日程バス付!スノーライナー付札幌ステイ2日間」プラン。ゲレンデはニセコ・キロロ・札幌国際・テイネから選択。羽田発で\22,000〜\57,800。まるで宝石箱のようなイルミネーションに輝く札幌の街と北海道ならではのサラサラパウダーゲレンデが両方楽しめる!リフト券もお好みに合わせて事前に予約できる!格安国内旅行です。
その他にも、探してみると色々な格安旅行プランがあります。それらの格安プランを上手に利用してみましょう。
タグ:格安 国内 旅行

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。