下呂温泉のお勧めの宿泊宿

下呂温泉のお勧め宿泊宿・ホテルを紹介します。

・和みの畳風呂物語の宿 小川屋・<下呂市湯之島570>は、飛騨の深い山々、清流、飛騨川にたたずむ和風情緒漂う旅館です。ここは何と言っても100帖に敷き詰められた畳敷きの大浴場が話題を呼んでいます。日本有数の規模で、男性浴室83枚、女性浴室74枚、計157枚を、男女大浴槽廻りにすべて畳を敷き詰めております。
大浴場の広さは、男性105帖、女性100帖のゆったり空間となっております。洗い場もすべて畳敷きとなっているこの大浴場は、そのスケールだけでなく、肌触りが柔らかで、心地よく・温かみがあって和むと評判で、寝転ぶと気持ちがよくなって眠ってしまう人もいるとか。また、足元が柔らかく滑りにくく、転んでも安心とお年寄りや障害者・子供達にバリアフリーな畳風呂として大変な評判です。日本民族が古来より、愛してきた畳文化を温泉と融合することで、心やすらぐ空間であることは間違いありません。また、1階ロビーには「足湯」があり、横に並んでいる伝統美豊かな郷土飛騨路の家具を見ながら、歴史と風情を感じることもできます。

・湯あそびの宿 下呂観光ホテル本館・<下呂市幸田1113>は、露天風呂から絶景を味わうことができる静かな宿です。時に夜景が大変素晴らしいと評判で、貸切露天2つ、渓流沿いにも5つの露天風呂があります。また、女性のかたは100種類の浴衣からお好きな一振りお選びいただけます。本格的な個室のエステサロンや、粘土から作り上げる手びねりの陶芸体験など、お籠もり宿にぴったりな宿です。また館内ロビーにはカッシーナのモダン椅子も備え、夜景が満喫できる空間も自慢のひとつです。またここの名物といえば夕食での「あぶり会席」です。テーブルの上で原木から自分で「しいたけ」をちぎり、あぶって食べるシステムは、大評判です。
・下呂温泉山形屋 ・<下呂市湯之島260-1>創業180年余りの歴史を持つ老舗旅館です。下呂の中心を流れる飛騨川河畔に建つ宿で川沿いの貸切露天風呂は、四季折々の景観を楽しむことができます。大浴場はモダンで清潔感あふれ、大変好評です。
タグ:下呂温泉

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。